LDP凄い!

何かの岐路に立ったとき何を基準に選びますか?
あなたの進む方向が正しいかどうかどうやって調べますか?
以前の記事

中級を習ったら何をするにもLDPを使うように言われていました。
LDPを使うと、ニュースに拡大された姿を見ることによって
このままいくと現れるであろう問題を予想が出来るので、
危険回避が出来るのです。
そして進むべき方向性が合っているかも分かるのです。

ある試験を受けるかどうかで悩んでいたので、早速やってみました。
ネガティブニュースは小室圭さんのお母さんの元婚約者の
問題がまだ解決していないというニュース。

何と1つのニュースに全く反対の意見が出てしまいました。
授業中に「殆どない」と聞いてはいましたが、
まさか私がやるなんて。

迷いがあるからなのですが、中級受講時のパートナーの
テーマーが「迷う」だったのです。
私の潜在意識にあるから出てきているのに、
自分の顔は鏡に映さないと見れないのと同じで
自分のことは見れないのですね。

全く他人のことで、私には関係のないことじゃあないのですよ。
目の前の人がやっているのですよ。
「人の振り見て我が振り直せ」ですね。
修正です。

フラクタル心理学は方向性が間違っていたら
すぐに修正をします。
そのままだとまた同じパターンの繰り返しだからです。

具体的な修正方法は初級でしますが、順序だてて習っていきます。
本当に体系建ててあって、壮大で
一体どうしてこんなのを考えついたのかと感嘆します。

ポジティブニュースは錦織圭さんが5時間5分の死闘を制し、
節目となるグランドスラム通算10度目のベスト8進出を決めたニュース。

結果は「試験受けろ。」でした。

先生は「書いてあることそのままですよ。」と常におっしゃいますが、
自分のこととなると見抜けないですね。

このLDPのミニ講座、1回講義を受けるのに7~8万ウォンです。
携帯電話の詳しいしくみは分からなくても、使えるのと同じで、
ミニ講座を受けるとLDPを使うことは出来ます。
ただ1回受けただけでは、なかなか使いこなせないでしょう。
相似形が分かる人の元で、何回か繰り返し練習していくうちに上達します。
ノートだけの販売もしていますが、一人でするとどうしても
立ち消えになってしまい易いです。

そのLDPを毎月1回活用する、フラクタル未来計画手帳の
zoomの集まりをしています。
この1月中最終締め切りで、後の募集は1年後になります。
実質毎月1万ウォンの投資をしてみて下さい。
きっと1年後には驚くほどの変化があることでしょう。

1年間の未来計画ノートコースはこちらから。

フラクタル心理学マスターコースはTAW現象学という、
宇宙の現象の解明から生まれたものです。
望む人生を最短で作って行くための素晴らしいツールです。
この3月に2日間の入門コースをソウルで開催予定です。
残り僅かです。
受講は早いほどいいですよ。
間違った思考が貯まると直すのにも時間がかかります。
詳細はこちらまで。

勉強が好きになる2時間の講座はこちら

その他フラクタル関連の情報やご相談等はこちら


























コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です