耳掃除

中級を受けて親に対して自分の認識が変わったからか、
東京から帰ってくると息子が「耳掃除をしてくれ」とやってきました。
耳を見ると文字通り、耳垢が耳を塞いでいました。
音楽は普通に聞いていたので、耳は聞こえないわけではないのに
親の言うことを 聞 いてこなかったのです。
(どこまで行ってもフラクタル、相似形です)
そうじをしてすっきりしました。

中級受講前、修正をやってきて、息子の反抗はかなり良くなりました。
しかしまだまだ何かすっきりしないものが残っている感じでした。
私自身、表面上では親のことを「すごいな」とは思うのですが、
指摘されると自動で反抗する習慣が残っているのです。
(自動操縦モードです。 買い物ゲーム で気が付きました)

今まで私が「親の言うことなんか聞くものか」とやってきていたので
(もちろんそれは自分の認識出来ない潜在意識でです)
相似形で息子が「親の(私の)言うことなんか聞くものか」
と反抗してきたのです。
だから息子は中耳炎を作ってきました。
だって親の言うことを聞きたくないのですから。
息子は中耳炎になれば世話してもらえるし。
私は「こんなにやっているんです。」と
家事をきっちりとこなしていなくても、
子供が病気だから仕方ないと
思ってもらえるし。

すべてが相似形で起こっているのです。

フラクタル心理学は今の問題の原因となっている、
幼い時の思考パターンを修正し、
本当に得たいものに焦点を合わせていきます。
子育てが本当に楽になりますよ。

まずはマスターコース入門から 3月末 入門開催予定です。席わずかです。
早いほどいいですよ。間違った思考が貯まると直すのにも時間がかかります。
詳細はこちらまで。

勉強が好きになる2時間の講座はこちら

1年間の未来計画ノートコースはこちらから。絶対にお得です。

その他フラクタル関連の情報やご相談等はこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です