LDP 中級その3

中級の覚書3です。

最後にLDPを習いました。

LDPとは、Life Decoding Procedure 
(人生の暗号を解読する)の頭文字で、
中級の真髄とも言えるものです。

未来計画ノートの中に毎月書く欄があるので、
今まで有資格の3人の先生から、
何回かやってきてはいましたが、
もっと深く知ろうと思ったのが、
今回中級を習ったきっかけのうちの一つでもあるのです。
習う側は形式に則って書けばいいのですが、
チェックする側は相似形が見抜けないといけないですから。
携帯もしくみは分からなくても、使い方を習えば
使えるのと同じです。

何かを決める時に、皆さんはどんな方法を使いますか。
このLDPを使うとポジティブニュースからは、
未来が見え、ネガティブニュースからは行き過ぎを防ぐことが
出来るので、危険回避が出来るのです。
占いいらずと言われる所以です。

ネガティブとポジティブがきっちりとリンクしているのですよ!!


フラクタル未来計画手帳 私と一緒にやってみませんか。

1年間の未来計画ノートコースはこちらから。絶対にお得です。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です