買い物ゲーム 中級 その2

中級での覚書その2です。

買い物ゲームをしました。
与えられた条件の中で買い物をするゲームなのですが、
これも自分の思考が現れるのです。

私は無意識に10倍してしまって、ゲームオーバー。
普段韓国の貨幣で考えているのだなあと思いました。

そして先生に「円」ですよ。と指摘されて一瞬
「だって韓国生活長いから」
という言い訳が浮かんできました。
一瞬思うことは潜在意識には相当貯まっているということです。
「私って特別なのよ」といったところでしょうか。

韓国生活が長くても、きっちり趣旨を読んで
すればいいだけのことですし、
自分に非があるのに、相手に自分を合わせさせようとする。
無意識にこの思考パターンを取っているのですね。

そしてとても欲深く、あれもこれもと思考していました。
この世では1日24時間という制限があるのですが、
あれもこれもとすべては出来ない。
集中し、不必要なものは断たなければいけないのですね。

このように普段いつも無意識でしていることは認識出来ないのです。
自動操縦モードです。

また後で違う名目で買い物ゲームをしましたが、次はミッション成功です。
大爆笑でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です